産前産後骨盤矯正

【産前の骨盤矯正】
妊娠中は安定期に入った頃から、骨盤矯正をオススメしております。
骨盤が過度に広がると、あらゆる痛みが表れます。

お尻、恥骨、足の内側、尾てい骨、足のむくみなど。

また、開きすぎや歪みはお産にも影響します。
できるだけスムーズに痛みを軽減するためにも、出産前の調整は必要です。

【産後の骨盤矯正】
骨盤が開きっぱなしになると、太りやすくなったり、代謝が下がるなど、女性にとって悩みの種になります。

産後2ヶ月を過ぎた頃から骨盤矯正を開始し、代謝を上げ痩せやすい妊娠前のキレイな身体に戻すお手伝いをいたします。

【ご予約・お問い合わせ】
電話:080-3503-5462(施術中は電話に出られないことがあります)
メール:お問い合わせページからお願いいたします。
アクセス:心斎橋大丸から徒歩3分

一覧に戻る

▲TOPへ